2009年8月アーカイブ

20090827.jpg香川県は大きいな河川が少ない。チヌやキビレなどは河川の浅い場所で釣れるらしい。果たして香川県でも釣れるのであろうか?。幾度となく釣行してやっとのことで釣果を上げることができました。

このチヌゲーム浅い場所で釣る為、潮が最も重要なポイントであることは間違いないでしょう。

同じ場所でも、上げ下げでまったく当たりがなくなるほど。

釣りに行く前の潮を読んで釣りいくことをお勧めします。

 

あと、タモは忘れずに!・・・抜けないサイズきますョ!





タチウオ釣行

| | コメント(0) | トラックバック(0)
20090819c.jpg先日釣ったサヨリでタチウオなどを釣ってみた。11時ごろから2時間ぐらいやってみたものの、1匹のみの釣果。当たりがあった時に即あわせせず、少し送り込んで合すと食い込みがいいようだ。




20090816.jpgサヨリなどを釣ってみた。細身の体の白身の魚である為、酒の肴に結構いける。

このサヨリ、口の長い魚であるが、良く見るとわかるとおり、下アゴのみ伸びている。また、下アゴの先端に赤い口紅のような赤い斑点があるのが特徴だ。寿命は2~3年で1~3月ごろが最盛期となるらしい。デカイサイズは「かんぬき」などとも刺身は高級魚扱いされる。

腹の内側が黒く、これをきれいに取り除くのが料理方法のポイントだ。

プランクトンなどが主食らしく、オキアミなどで表層を釣るのが主流で、

ルアーで釣るのはそれなりのコツが必要かも・・・

 

 

 

 

 

 





 

20090719.jpg 先日の出来事ですが、

「良型のメバリはメバル釣ってる人が少ない時期に釣りにいくべし!」

てなことを聞くいた。それは確かにもっともの話である。

メバルの尺サイズになるのは5年とも10年ともかかると言われ

メバル釣れた実績のある場所であれば多かれ少なかれ

近くで生息しているはず・・・。

てことで、早速、ジグヘッドにソフトワームで釣行へ。

投げても投げても当たりなし・・・場所移動を繰り返し・・・・

やっとヒット!

  ・・・・結構な引きだ!

     ・・・尺メバルか!

       ・・・銀色の魚体が!・・・

 

幸か不幸か2ポンドのメバルタックルでタチウオを釣りあげたのであった。

 

  ・・・・調子に乗り、その後ジグヘッドを多数飛ばしたのは言うまでもない・・・・

 

 

 

 

 

 





20090806.jpg7/25、鯛カブラ釣果のUPです。この日は当たりも5、6回はあったでしょうか。釣果としては2枚でした。当たりは鯛特有の食い上げるような当たりはあるものの途中で食うのを止めるパターンが多かった気がします。





このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。